kotukotudokan

【FXの基礎】こつこつドカンは人間の心理?

こつこつドカンとは?
こつこつと貯めた利益を一つの大きな損失で失ってしまうことです。
トレードをしていて、この経験をしたことがないという方はいないのではないでしょうか?

それでは何故「こつこつドカン」をしてしまうのか?
これは人間の心理が大きく関係しています。
貴方は下の2つの質問にどのように答えますか?

貴方は、下のA,Bのどちらを選択しますか?

【 質問1】

A.80万円もらえる
B.100万円もらえるが、30%の確率でもらえない

Aは確実に80万円をもらえる
Bは70%の確率で100万円もらえるが、
30パーセントの確率でいくらももらえない。

どちらを選択しますか?

⇒ 確実に80万円もらえるAを選択するのではないでしょうか?

【 質問2】

A.80万円を支払う
B.100万円支払うが、30%の確率で支払わなくてよい

Aは確実に80万円を支払う
Bは70%の確率で100万円支払うが、
30%の確率でいくらも支払わなくてよい。

どちらを選択しますか?

⇒ 支払わなくてよい可能性のあるBを選択する方は
多いのではないでしょうか?

あなたは、どちらを選択しましたか?
30%ではなく40%、50%と変えてみたらどう選択しますか?

 

この回答を「こつこつドカン」に当てはめるとこうなります。

質問1の答えでAを選択する
⇒ 利益を確保したい ⇒ 「こつこつ」と稼ぐ


質問2の答えでBを選択する
⇒ 損を無くしたい ⇒ 「ドカン」になる可能性大!

損を無くしたい。これが人間の心理だそうです!
損を無くしたいという気持ちが逆に大きな損失を引き起こしてしまいます。損失を抱えてしまっている場合、もう少し待てば為替レートが戻るだろうと期待します。期待をして待っている内に損失が膨らんでしまい、今度は、損失が大きくなりすぎて更に決済が出来なくなります。最悪のケースだとFX口座資金を枯らすことになります。
この質問では30%の設定にしてみましたが、これを50%で考えてみて下さい。更に「こつこつドカン」を引き起こす心理が浮き彫りになります。

では、この「こつこつドカン」にはどのように対応すべきでしょうか?

 

「こつこつドカン」にはどのように対応したら良いのか?

人間は「こつこつドカン」をやってしまう生き物なんだと理解しておくことが必要なのだと思います。(人間の本能)

これは、そういう生き物だからしょうがないと諦めるのではなく、そういう生き物だからこそ「大きな致命的なドカンにはならないように対策をしておきましょう」ということです。

こつこつドカンになる原因

  • 損切りができずに放置してしまい、お祈り(願望)トレードになる
  • 繰り返しのナンピンで含み損が膨らみ、資金が底をついてしまう

損失が多くなればなるほど人間の心理として「損切り」ができなくなります。
このような状況にならないために対策をしておきましょう!

こつこつドカンの5つの対策

  1. あらかじめ損切りポイント決める!
  2. 「こつこつ」で取り戻せる範囲内の損失に留める!
  3. 初心者の方はナンピンを繰り返さない!
  4. 運用資金に対してレバレッジを高くしない!
  5. 一攫千金を狙ったギャンブルトレードをしない!

この5つを守っていれば「(少ない)ドカン」をしても問題ありません。

まとめ
ある程度の「こつこつドカン」は、誰もがすることです。(人間の心理)
「こつこつドカンの5つの対策」をして致命的な「ドカン」を回避しましょう!

 

 

 

fx_kaishaerabi
FXのことならFX動画で!『 FXとは?FXの始め方が分からない、FX会社(口座開設)の選び方が分からない!何を学べばいいの?為替情報を知りたい!』など。トレーダーの疑問や要望を把握し、初心者から上級者まで役立つ情報を配信いたします。 fx-douga.com

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*