CNBC
YouTube(日経CNBC)
昨日の海外市場では日本時間今朝7時のギリシャのIMFへの債務返済期限到来を前に一時122円割り込んだドル円相場は、東京市場に入ってからはリスク回避の動きは落ち着き現在は122円台後半での値動きとなっている。フィナンシャルタイムズによると「チプラス・ギリシャ首相が救済の大半の条件受入れの用意がある」との報道がでている。この報道により一時、値を上げたが内容の不透明感により値を戻している。

■軟調続くNZドル、下値の目途は?!
高金利通貨として個人投資家にも人気のオセアニア通貨、ニュージーランドは先月11日金融政策決定会合では国の輸出総額のおよそ3分の1を占める乳製品価格の下落を主な理由に4年ぶりに利下げが発表されている。NZドル/円、NZドル/米ドルともに下降、米ドルに対しては、ほぼ一直線に下落。これは追加利下げ観測があることによる。7月にも追加利下げ観測、またアナリストでは年内2回の利下げがあるとみる向きが多くNZドルは弱い傾向が続きそう!

fx_kaishaerabi
FXのことならFX動画で!『 FXとは?FXの始め方が分からない、FX会社(口座開設)の選び方が分からない!何を学べばいいの?為替情報を知りたい!』など。トレーダーの疑問や要望を把握し、初心者から上級者まで役立つ情報を配信いたします。 fx-douga.com

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*